100mile madness!!

雰囲気で山を走っています。

20180923 南八ヶ岳

信越五岳明けでまだ足に違和感が残っている状況ですが、「ゆるふわハイクなら問題ない」理論で南八ヶ岳の日帰りハイキングへ。 毎日あるぺん号で美濃戸口行きのバスが取れたので、美濃戸口から硫黄岳、横岳、赤岳、権現岳を経由して甲斐小泉駅までの27km。 …

20180915-17 信越五岳100mile 2/2

part.1 の続き。後半戦です。 ◾︎黒姫→笹ヶ峰(113k) 21:54 / 312位 黒姫エイドを出発すると、関門時間を既に諦めている人達もいる中で、とにかく全力で林道を歩く。もがく。そんな私を見て、「まだ行けますか?」と聞いてくるランナーもいたが、正直そんなこ…

20180915-17 信越五岳100mile 1/2

初開催だった昨年の信越五岳100mileは102kmで終わってしまいましたが、一年越しに100mileコースが繋がりました。(なお、コースが繋がったとしても自分がゴール出来るかどうかは…) ◾︎Start→バンフ(24k) 3:41 / 496位 昨年実績と過去の110kタイムをベースに算…

大倉U練

これはあくまで持論なのですが、信越五岳を攻略するカギは「林道を走り切れること」なんじゃないでしょうか? 信越五岳において、コースに占める林道区間の割合は相当なものだと思います。なので、ここを最後まで走れるかどうかが完走できるか否かの分岐点に…

20180804-05 天狗岳

八ヶ岳をゆるふわハイクしてきました。 DAY.1 稲子湯→しらびそ小屋 稲子湯から入って、1時間ちょっと登ったところにあるしらびそ小屋にテントを張って1日目の行程終了(笑) ゆるい、ゆるすぎる。 テント場は結局自分達含めて3張しかなく、自由に張り放題。狙…

データから紐解く信越五岳100mile

昨年の信越五岳100mile(102km短縮)における完走者の通過タイムを完走タイム別にまとめてみました。 ちなみに完走率は345/455= 75.8%でした。 関門時間は以下の様に設定されています。 アパリゾート上越妙高(第1関門/56k): 12時間 国立妙高青少年自然の家(第2…

ギアリスト / 富士登山競走

備忘録として富士登山競走の装備をまとめました。 メモしておくことで、「あれ?俺去年何持ってたっけ?」と写真から思い出す作業が省略できるので、色々と捗ります。 トピック タンクトップだろうが、腹巻は欠かせません。お腹の部分はタンクトップ・インナ…

20180727 富士登山競走

4:22'36 スタート0:00'27 → 富士浅間神社0:14'06 → 中ノ茶屋0:38'59 → 馬返し1:04'33 → 二合五勺(給水P)1:29'21 → 五合目(佐藤小屋)2:02'31 → 七合目(花小屋)??? → 八合目(富士山ホテル)3:46'06 → ゴール4:22'36 初完走した昨年と比較してタイムは振るわずで…

20180714-15 中房温泉〜竜島温泉 Day.2

北アルプスハイク2日目。 Day.2 徳沢→竜島温泉 徳沢〜徳本峠〜霞沢岳〜徳本峠〜島々〜竜島温泉(せせらぎの湯) CT16:55 夜は暑苦しいくらいでしたが、朝方の寒さで目が覚めました。目が覚めたら行動開始です。 朝の蝶ヶ岳からの景色は絶景だったに違いないと…

20180714-15 中房温泉〜竜島温泉 Day.1

この三連休はONTAKE100を走っているはずでしたが、西日本を中心とした豪雨により王滝村も被災してしまい、大会が中止に。 "ONTAKEロス"という非常事態の穴を埋めるべく、北アルプスを歩いてきました。 DAY.1 中房温泉→徳沢 中房温泉〜燕山荘〜大天荘〜常念岳…

20180701 樽前山

北海道出張ついでに樽前山。 新千歳空港でレンタカーを借りてさくっと行ってきました。 七合目登山口に到着した時点で結構雨が降ってましたが、様子を見計らってハイク開始。 稜線は暴風が吹き荒れており、正直わけわかんない感じでしたが、それはそれで楽し…

トレッドミル傾斜15%練

「トレッドミル 傾斜15%」 ジム通いのトレイルランナー界隈でトレーニングの定番・・・かどうかは知りませんが、メニューに取り入れている人は割と多いのではないでしょうか。 傾斜15%というのは、トレッドミルにおける最大傾斜(もちろん機種によって異なり…

価値観の多様性

人間は誰しも自分が正しいと思う価値観を持っていますが、最近はSNSの普及によって個人が容易に発信できるようになったので、相反する価値観が衝突する機会が増えてきたように思います。政治的思想とかは特に顕著ですね。 ランニングという小さなコミュニテ…

Hello world!!